コミットメントと一貫性

人間は一度表明した自身の態度に対して、一貫性を持ちたくなる
このプロジェクトを「やります!」と宣言すると、何よりも優先して
やり遂げようと自発的に考えるようになる
だから人に物事をレクチャーする時は、手とり足とり教えるのではなく、
教える相手が自発的に「学びたい」と思えるような環境作りが必要になる

一方で、この人間の性質を逆手に取ってビジネスを優位に進める手法もある
ある不動産屋では、初回見積をお客様優位の破格条件で提示する
お客様へ感触を伺い、「これだったら検討してもいいね」というコメントを
引き出した後、本格的な商談に入る
実商談では初回見積にあれやこれやと条件を付け、価格もどんどんと
つり上げていくのだが、お客様は自ら「検討してもいい」と発言しているため、
自身の言葉へのコミットメントと一貫性を追い求め、無下に断ることができない

人間の深層心理を言語化するとこんなに面白い
なるほどなるほど。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました