Connecting The Dots

今自分が打っている点が将来の役に立つか
見通すことは誰にもできない
打ち続けた点がいつか線になることを信じて
信じ続けて行動するしかない

スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業スピーチ

現実は1つの点を意味のあるものにするのには物凄く労力がかかる
点と点を繋げるのには途方も無い根気と運が必要になる
という訳で正解のない海を彷徨うのはとても苦しい

このスピーチでジョブズが伝えたかったのは「没頭」
未来を顧みず現在を恐れず目の前の出来事にのめり込むしかない
没頭の結果、新たな光が見えてくる可能性が出てくる

光はまだ見えていない
のめり込んでやるしかない
ただ眠い…眠いぞ!木曜日の夜は疲労がくる

仕事をいったん忘れて没頭できることを探している

コメント

タイトルとURLをコピーしました