夢が言い訳に変わる

全てを自分で完結できる営業マンを目指しているけれども
まだまだ時間がかかりそう
製品知識も営業としての胆力も乏しい乏しい

うまく周りの人に支援をもらうことも一種の技術であると自覚しなければ
「自分でやらない=悪」ではない
塩梅を意識しつつでも日々の研鑽を怠らないことが必要だ


すぐ得られる結果ほど価値が低い
難しいから価値がある
手に入れるための道筋を立てる、戦略を立てる
手に入れるための算段をつけないと永久に手に入らない
結果を焦って求める人ほど現実を見てないから
現実に押しつぶされてしまう
現実を見てない人はある時を境に夢が言い訳に変わる
小さい目標を立てると超えなければいけなくなるので
あえて高い夢を見て自分を圧倒させてできない言い訳にする
こうなると日々が苦しくなる


↑なるほど、と思った
割とこの状態に当てはまっていたかもしれない
目標を決める→目標から逆算して行動する→目の前の一歩を全力で踏みしめる
間違えたら修正していく
これが「良い戦略」なんだなきっと(リチャード・P・ルメルト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました