フリーミアム

時勢柄テレワークで時間が有り余っているので、Progateというサイトで
プログラミングに挑戦し始めている。

まずは、HTMLやCSSから特訓中。理解は一発では及ばないが、
学習とハンズオンが交互に繰り返されながら進めていく形式は面白いし身になる。

どうやら他の言語にもチャレンジできるみたい。さらに言語別に上級コースも
設定されており、上のコースにチャレンジするためには月額制の有料会員となる
必要がある。

以前グロービスで見た記憶があるが、こういった無料プランを餌に顧客を囲い込み、
その中の一部の顧客を有料会員に昇格させて利益を得るビジネス形態のことを、
フリーミアムというらしい。

生活に近しいサービスでいうと、食べログなんかもそうだ。大量の無料ユーザーが
使用しており、一部の高機能を求めるユーザーがプレミアム会員として月額利用する。
さらに食べログは、店舗側にも電話予約や検索順位アップなどのプランを提供しているため、ユーザー側と店舗側の両側面から収益を挙げられる画期的なサービスである。

今流行のWeb会議システム「Zoom」なんかもそうだろうか。

確かにユーザー側でお試し利用してみて、良さを体感してもらうというのは
顧客を広げるのにとても良い戦法かもしれない。
ただこのビジネス形態を展開するのには、①無料プランを継続する資金力があること
②無料プランと有料プランの棲み分けがきちんと区切られていること③対象となるサービスが黎明期(皆が既に持っているわけではない、かつニーズが出てきつつある)であることの3点が必要である。

そもそもフリーミアムを検討する時点で大量のユーザー囲い込みが必要であるため、
なかなか新規にビジネスプラン建てることは難しいと思うが、最近ハネているサービスではよく使われているビジネスモデルだけに認識しておきたい。
なにかおもしろいサービス作れないかなあ

コメント

タイトルとURLをコピーしました